大和電器は、家庭用・工事用配線器具からデータセンター向けコンセントバー、感震ブレーカー『震太郎』、HEMS関連製品等を開発・製造しています。

menu

自動リブートタップ

HOME > 製品情報 > 自動リブートタップ
<こんな困りごとはありませんか?>
・デジタルサイネージの映像がフリーズする。
・防犯カメラが止まり重要な映像が撮影できていない。
・マンション等の入居者からインターネットが使用できないクレーム。

ルーターやカメラなど通信機器がフリーズする事で障害が発生し、
電源再起動が必要となり現地に訪問する作業員の確保と人件費(コスト)が発生。

当該物件が遠隔地の場合はさらに負担がかかる。
・上記のような機器がフリーズしても、自動リブートタップがあれば
   問題を解決できます!!


自動リブートタップとは


 PINGによるネットワーク機器の死活監視や遠隔からの電力制御が出来る
   電源タップです。

 




製品紹介動画

 



 

主な機能


1.IPアドレスを設定しPINGによる死活監視。

2.死活監視による判断に基づいた電源制御(OFF/ON)。

3.ハートビートによる電源制御(OFF/ON)。

4.遠隔操作及びタイマー設定による電源制御(OFF/ON)。

5.万一制御ユニット故障時でも接続した機器に電源を供給し続けます。

特長


・遠隔操作やタイマー設定での電源のON/OFFも可能!

・自動化/無人化/出張不要。
・屋外盤設置を想定した耐熱環境ー20~60℃

盤固定用金具不要かつ筐体サイズのコンパクト実現。
・自動リブートタップ自体の故障時にはアウトレットをONに保つ

構成例・寸法図

構成図

寸法図
自動リブートタップ【T1901】


ハードウェア
 
入力電源範囲 AC90~125V(50/60Hz)
消費電力 4.0W
アウトレット 2極(設地形・抜止形)×2口
負荷定格 1口あたり最大3A、合計6A
電源コード ビニルキャブタイヤ丸形コード
電源プラグ 2極(設地形)
電源コード長 0.5m
インターフェース 10Base-T/100Base-TX1(RJ45)
表示 2色LED×3(アウトレット状態×2、電源状態×1)
操作 プッシュスイッチ×1(リセット/初期化)
外形寸法 175(W)×32(H)×85(D)mm(突起・コード除く)
質量 約400g
仕様温湿度 温度-20~60℃/湿度20~85%(ただし結露なきこと)
適用規格 電気用品安全法、RoHS2指令準拠、IEEE802.3準拠


機能
 
アウトレット制御 ON/OFF/リブート
アウトレット監視 ICMP送信/ハートビート/Eメール通知
スケジュール制御 ウィークリータイマ機能(8パターン、ON/OFF/リブート)
対応プロトコル ARP、TCP/IP、UDP/IP、ICMP、POP3、DHCP、SMTP、NTP
設定・制御方法 専用Windowsアプリ、Eメール

ダウンロード


自動リブートタップ
【T1901】
 ソフトウェア取扱説明書の表示はこちら
 スタートガイドの表示はこちら
 ソフトウェアのダウンロードはこちら    RebootTapTool_0.18
 ファームウェアのダウンロードはこちら   RT_V202.bin   識別コード: BD93630ACC2915A13D65D51A4777F6CE 

Q&Aよくある質問


Q.
ルーターに接続してもリンクアップできない。

A. ルーターのポート動作モードがオートネゴシエーションに設定されているとリンクアップできないことがあります。その場合は動作モードを100BASE-TXに設定してください。動作モードの設定方法はご使用のルーターの取扱説明書をご確認ください。



製品販売(代理店)に関するお問い合わせ


大和電器 営業部
03-3714-9331
メールでのお問い合わせはこちら 


お問い合わせ

CONTACT

お問い合わせは、以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。